your voices can't be heard so far.

2007/12/31

ray of light



今年も終わり。

2007/12/30

beat just goes straight on & on

・田中フミヤ HALFDAYS は会心の内容。朝8時半くらいに Mixrooffice に着いたら、おそらくその日何度目かのピークをちょうど迎えていて、メガネが曇るほど人で溢れ、雰囲気もかなり良い感じ。濃密すぎて3時間があっという間。12時にまだ終わる気配のないフロアで鳴り響く音に後ろ髪ひかれながら離脱。

・その後 In/Fra にて DJ 。お客さんがひたすら元気だなーという印象。あんまメインには居なかったのだけど、DIE Trax さんが最高過ぎた。今回のために作ってきたという perfume / スウィートドーナッツ が、まるで ceephax がリミックスしたような複雑骨折ドラムンベーストラックに仕上がっていて爆笑しつつ感動。
・ラウンジフロアは知り合い以外はどんなことになるのか全く見えなかったけど最後まで良い意味で見えないままでひとことで言えばカオスだった。あと BPM が140を超えてる知ってる曲が流れると良し悪し以前に逆らえないということを FADA さんと you-key さんの B2B を聴いて痛感。良い意味で脳みそのシワが加速度的に減っていく感じが最高。
・自分の DJ は反応はどうであれ(それなりにはあったような気はする)構成みたいなのはここ数回の中ではいちばん良かった。HALFDAYS に行った効果は確実にあった、と思う。とはいうものの、大阪行って大丈夫なのかなあ。

・で、その HALFDAYS は15時過ぎに終了したとか。どう考えても狂ってる。

2007/12/29

日記。



・部屋の掃除(重くない程度)と諸々の準備で一日が終わってしまう。

・散逸していたフライヤー類をまとめたはずなのに、よりによってこれをまとめ忘れるとは。
(画像)

2007/12/28

日記。

・つつがなく仕事納め。
・帰宅途中で雨に降られる。

・いつもどおり、週末の洗濯。洗濯後、乾かしにコインランドリーに向かう途中、恐ろしいくらいに地元には人の気配がなかったような気がしたのは雨のせいだからなのか。というか寒い。

・ライヴとか舞台の番組を見ていてそれが終わってしまうとなんともいえない寂寥感があるなあ、と、なぜか教育テレビでやっていたラーメンズの公演を見た後に思った。

・良かった。それぞれのテクスチャーは真逆かもしれないけど、いい塩梅の高揚感。
* Melchior Productions Ltd. / No Disco Future
http://www.warszawa.jp/cgi-bin/user/detail/detail.cgi?GID=47288

* Contemporary Noise Quintet / Pig Inside The Gentleman
http://www.warszawa.jp/cgi-bin/user/detail/detail.cgi?GID=46748

2007/12/27

自分のひどい顔。

・remix 誌 200 号のベストディスク特集のトビラ写真(シスコ閉店のアレ)に心霊写真のように自分が写ってた。
・同じく sueme の追悼記事の写真が、不謹慎だけど最高すぎる。「酒」Tシャツなんてどこで売ってるんだ。

あるある。



ゆらいジェネレータ

・名前で。
・苗字でやってみたら「位牌」だった。

日記。




淡々と書く。

22日:buddy @ hsz
・模索しているうちに自分の DJ 45分が終了。
・感想としては、これは悪く言うわけでもなんでもなくて、ファンカゴのときのような、カオスだけどなにかまとまっている感じがあまりなかった。各アクトはそれぞれ盛り上がるんだけど、波が一回きたらつぎの人のためにまとめに入ってしまうみたいな展開が多くて、楽しかったけど惜しいというか。生意気言ってすいません。
・あと、季節の移り変わりみたいなのはすごく感じた。単に自分が年取っただけというならその変化についていけなくなったか、ついていこうとしてないだけなのかもしれないけど(あと単に自分が疲れていただけかもしれない)、感覚としてそういうのはすごくあったし、とはいえそれがどこに向かっているのかはそこに行き着いてみないとわからないのだけど。
・なので、そんなナイーヴすぎるような自分の感覚を徹底的にふっとばしてくれた ANIKI さんの DJ がぶっちぎり優勝。
・時間がなくてあまり食事を取っていなかったためか、自分の DJ が終わってお酒を入れた途端にグッタリしてしまう。パーティ帰りに周りには迷惑かけるし、酷い有様で、帰宅したあと心底凹んだ。すいませんでした。


23日:SIGNAL @ hsz
・前日のことと二日酔いが相まってダウナーな感じで準備。クローザーなので後先考えないセット組み。
・前日以上に大量のお菓子が持ち込まれる、ハッピーターンは本当に合法ドラッグだと思う。
・メインフロアは 4 Decks + 2 Mixer という要塞のようになった DJ ブース上で、タイムテーブル上で交差する DJ 2人が音をひたすら重ねていく展開。重なってきた音を追っていくとその情報量に圧倒されてフロアで立ち尽くしてしまったりとかする。
・遊びに来てくれたともだちらと音楽まわりのことについて会話。ムードはなごやかだけど、出てくるのはほんと暗い話ばかりだった。レコ屋が潰れたとかmp3がどうしたとかいう言葉狩りみたいなものだけで終わるのはどうなのという気持ちが会話の中でちょっとにじみ出ていたような気がする。
・アナログからPCDJに移行するひとにとっては、覚悟を決めてエンコードしまくるか、割り切ってデジタル音源だけを使うかという選択を迫られるような気がするという話があったその中で、アナログでしかリリースされてない音源のデータ化についてはおもろい話を聞いて、媒体はどうあっても、それを生かすも殺すもその人次第だよなあというのを痛感。殺してしまうのは生かせないひとではなくて、それに興味があるという態度を出しつつも実のところは無関心なひとたちだと思う。
・始発も出て人もまばらになってきた時間帯での DJ 。前日かけようにもかけられなかったレコードをここぞとばかりにかける。BPMが早めになりそうだったので(それでも130超えるか超えないか)、cari lekebusch(この名前が空で打てる自分がキモい)とかをピッチ下げて重ねてみようとか思って持ってきてはいたのだけど結局そこまでハードにはならなかった。音数少ないと重ねるのはいいにしても、引くのは難しいよなあというのを体現するように延々とロングで繋いだりする。それにしても、マイク・インクの STUDIO1 シリーズをかけたときの食いつきの良さったら。まだ繋ぎ始めてローを切ってたときだったのに。
・それにしても、ミニマルと言ってはいるけど、軸がブレない触れ幅も出てきていいパーティになっていると思うので、もうちょっとそれにいろいろ貢献できるようになりたい。


24日:
・終日就寝。

25日:
・厭世観が募る。募ったところでどうにもならないのでいろいろ考えつつ就寝。ほんと、クリスマスとか言ってるけど神様なんていません。

26日:
・焼肉。食が細くなったなあと話ながらも、これが多分普通という結論に達する。おいしかった。あと七輪の火力がめちゃくちゃだった。ガラス細工でもさせるつもりかというくらいに(できない)。
・帰宅して早々に就寝。

---

・M-1 はトータルテンボスがおもろかった。「しのびないな」「かまわんよ」に始まるところどころに含まれたワビサビ感みたいなのがすごくいい。優勝したサンドウィッチマンは、ネタがどんどん黒くなっていくのに陰湿な感じにならないあの引力がすごかった。キングコングはあんだけおもろいことできるなら(2ラウンド目のアドリブは流石だった)、はねるでももっといろいろやればいいのにと思った。

2007/12/22

2007/12/21

日記。

・職場での振る舞いがすさまじくダメすぎた。大航海時代が幕開けしそうなダレっぷり。猛省。

・新宿「ぼてじゅう」でご飯。カウンター席だったので調理風景をガン見してたら、ひっくり返した瞬間にエビだけがダストシュートに直行したのを目撃してしまって微妙な気持ちに。とはいえご飯はとてつもなくうまかった。次回行ったときはそばめしを食べることを誓う(他人のオーダーで作られている過程を見てたらもういろいろ食べ終わっていたのに注文しそうになった)。

・帰宅してから明日の DJ の準備。

2007/12/20

spastik.


・難産だったんだろうなあ。怨念すら漂う勢い。かっこいい。試聴とか細々と盤を買ったりしてる程度だけど、最近の m_nus はジワジワとおっかない感じがアタマひとつ抜けてる感じ。
・それにしても rod modell 関連のリリースが多いなあ。好きだけど流石に全部追えない。

・晩飯が脂っこすぎて米が食えなかった。
・抽選で入場券をもらった「グミ・チョコレート・パイン」のトークショーにすっかり行くのを忘れたことにいま気が付く。というか仕事してたような気がする。

・冬コミのサークルページを更新したら、凄まじい速さでニュースサイトさんに情報が反映されててびっくりした。たしかに夏にリンクをお願いしていたのだけど。そしてありがとうございます。

日本違法サイト協会

http://illegal-site.org/

文化庁の示した上記の定義に基づき、違法サイトを積極的に認定していきます。第1号として、かつてアップル社のMac OS Xの画像を権利者に無断で送信可能化した文化庁を違法サイトに認定します。以上の事実を知った上で文化庁のウェブサイトを閲覧しに行くことは、今後著作権法違反に問われる可能性があります。


ですよねー。

2007/12/19

とくになし。

あたたか~い・つめた~い・きまず~い みたいな感じの打ち合わせにぐったりきた一日。
っていうか3番目だけ。

発売日(≒フラゲとなる前日)のタワレコに行ってものすごい人で溢れていているのを見ると、いかにお役所さんがリスナーを信用してないかって思う。ファシズムだよなー。

ジャンクフードを貪りたい期が長え。

cold sleep

買いましたよ。

2007/12/18

太っ腹感。

週末の CHAOS にて先着で 10" アナログプレゼント
http://www.fumiyatanaka.com/blog/2007/12/chaos_122007_1.html

CD や DVD (古くは テープとか)はあるけどアナログを無料配布って聞いた事ない…。
(海外の雑誌には 7" がついてたこともあったけど)

それにしても自分が DJ しにいくパーティを差し引いても、行きたいパーティがこの週末に密集しているこの年末感…。

clockwise

昨日スパイスで買った中での唯一のCD、シスコのノベルティCD(~円以上買うともらえるとかいうやつだと思う)3枚セットのうちの1枚、DJ KLOCK のミックス CD を聴いたらあまりに凄くて言葉を失う。エフェクターの使い方もさることながら(なんの曲をつかってるかはさっぱりわからないけど)、1枚の中でかなりいろんなことをしているのに、映像をシームレスに追ってるような流麗さ。どんなジャンルの DJ でもこれは実現したいことじゃないのかなあ。ほんと素晴らしい。
願わくば、またナマで聴きたかった。

2007/12/16

日記。



・割と早めに起きて洗濯、しばらくぶりの床掃除、冬コミの準備。
・日曜、つまり今日で閉店のスパイスへ。もうあらかた漁られてるだろうなあと思ってたけどザクザク出てきた。いい雰囲気で、足が痛くなるまで掘ってた。お世話になりました。
・写真左:スパイスの壁に書かれたサイン。ハードフロアーのオリバー、DBX、あとトーマスクロームのも?
・写真右:戦利品のうちのひとつ。

・その後阿佐ヶ谷でオールザッツバカ映像年末スペシャルへ。(http://subcul.tv/
何度も腹筋崩壊した末帰宅。死ぬほど笑った。

2007/12/15

日記。

・今週肉体労働と頭脳労働が交互に続いていたのと、慢性的な寝不足がたたっていたのでドカ寝。そういえばシスコ最終日の翌日を午前半休にしようと思ってたのだけど色んな意味で無理だったんだった。月曜日だったしなあ。
・冬コミの準備を少々。
・明日はスパイスに行ってみる予定。

・「google アカウント持ってないとコメントできないの?」って聞かれたので調べてみたらほんとにそうだった。ので、設定変更。
・flash 対応になった last.fm のウィジェットが以前に比べて格段にレスポンスが良くなってる。そういえば、その last.fm 経由で「お前の選曲なかなかいいぜ!」(←意訳)ってたぶん英語圏の人からメールのようなものが来たけどどう返せば良いのか。

日記。

「この会費でスパイスの閉店セールに行ったらレコード何枚買えたんだろう」と思いながら(あとニンジャコマンドーみたいに拳を握り腕をプルプルさせながら)職場の忘年会に参加。明らかにダークな部分が見え隠れしていた展開で、その度に欠席すればよかったかもと思いながら、生春巻を見つめたり柱花陳酒を痛飲したり般若心経を読み上げたり滝に打たれたり恐怖新聞とペーパーボーイ(アタリ)の関係性について考えたりして過ごす(一部フィクション)。生春巻はあとでちゃんと食べた。

フミヤ日記更新。

「シスコ閉店に寄せて」
http://www.fumiyatanaka.com/blog/2007/12/post_10.html

ものすごく前向きで、重みのあるコメント。
途中から一人称が変わっていくところに感情の揺らぎが見え隠れしてて、やっぱりただごとではないよなあって思ったと同時に、ここまでポジティヴに言ってしまえるこのひとの強さとストレートさにちょっと感動。

///

通販をほとんど使って無いのと、なかば事故みたいな出会い方で寄り道も見つけることができたりするのが楽しみで実店舗に行っていたりするので、それが減っていくというのは、自分にとって寂しいという以上に不便になるなあなんて思っていたりする(というか、テクノ店以上に足繁く通っていたアルタ店がなくなったときに既に相当堪えてた)。確かに最終日にあの場所に居合わせていたときの独特の寂しさはあったけど、音楽が流れる場所も一緒に、一斉になくなったわけではないしなあとも思ってた(だから新宿リキッドがなくなったときのダメージは自分としては相当なものだったし、イエローの営業時間帯が微妙なことになるたびに、どんよりした気持ちにさせられたりもしてる)。「フロアで会おう」って紙が、テクノ店の入口に貼られていたことがそれを物語ってると思う。

媒体の形式については、ぶっちゃけいきなり serato とかに移るのは技術的にとか音質的にどうこうというより、単に曲名を覚えるのとエンコードがめんどくさいだけという理由でいまんとこ移行するという気にはあんまりなってない。beatport も使ったことあるけど、まだ「掘る」というほどに音源があるというわけでもないし(実際探してみて無いことの方が多かった)。時間が経てばその辺の状況は変わってるかもしれないけど、それはそのときの自分がいちばん楽しいと思える方法で楽しめればいいなあと。とりあえずいまんところいままで通り、お店で買いたい。

2007/12/13

盤2007CD


( title : a → z )



* matthew dear / asa breed [ ghostly international ]


* boogy bytes vol.3 mixed by modeselektor [ bpitch control ]


* burial [ hyperdub ]


* cabinet classics + cabinet unreleased classics [ cabinet / plus8 ]


* deepchord presents echospace / the coldest season [ modern love ]


* expansion | contraction [ m_nus ]


* fqtq / funky weapon [ fqtq music ]


* deadbeat / journeyman's annual [ ~scape ]


* dextrax / masked da bassline [ dxtx music ] ( online release )


* lusine / podgelism [ ghostly international ]


* prefuse 73 / preparations + interregnums [ warp ]


* presence 001 [ gatearray ]


* LisM / reverso [ disques corde ]


* 木村カエラ / scratch


* lusine / serial hodgepodge [ ghostly international ]


* beat pharmacy / steadfast [ deepspace media ]


* pole / steingarten [ ~scape ]


* pole / steingarten remixes [ ~scape ]


* jpls / twilite [ m_nus ]


* susquatch / water plant


* we created this. [ down force ]

… なんというか、やっぱり良いと思ったものは素直に挙げていったほうがいいような気がしたので。暗いニュースは多かったけど、今年も聴いてておもろい音楽はたくさんあったということをとりあえず。

Plastikman: Nostalgik.3

http://hardwax.com/55600/

spastik rework は deepdish の中のひと。

データ配信とか USB メモリパッケージなど、別形態のメディアも率先して出しているけど、こうやってアナログも出し続けてるというのは、出している方も思うところがあるのだろうか。あと最近の M_NUS の CD 紙ジャケは薄いは取り出しやすいわでだいぶいい。

そういえば、アナログ買い逃して beatport で買った曲をユニオンの中古で見つけたときは複雑な思いが駆け巡った。結局買わなかったんだけど(そしてちょっと後悔したのだけど)。

---

Jichael Mackson: Schnurz
http://hardwax.com/55680/

このネーミングセンスは日本人だけのものだと思ってた!(「よろメカ しくドック」とかそういうの)
あと先週テクノ店でかかっててカッコよかったので買ったのがこのレーベルのべつのやつだった。

がんばった自分へのご褒美。

睡眠。

このう○こ忙しい時期に社内レイアウト変更(しかも今週頭からいきなり始まった)で力仕事と翌日から始まるもろもろの準備でごはん以外はほぼ休憩なく動いて、20時過ぎに帰宅して布団に直行。現在に至る。

結局今朝は一気飲みしてしまった。

2007/12/12

まー。

訳知り顔の若年寄ほど声がでかくて、音楽が大して好きじゃないんだなということはよくわかった感。音楽がつまらないんじゃなくてその人がつまらない(と思い込んでる)んですよ!どうせアレでしょ?「テクノ」って言葉を聞くと「中田は神」とか言うんですよ!絶望的ですね!


phylyps trak II を 5000回聴いてから出直して来い。


それにしても、こういう燃料でしか自分は文章を書けないのか!みっともない!
明日から牛乳はゆっくり飲もうと思います。

2007/12/11

vanishing point.




ブログ再開一発目がこれってどうなのと思いつつも、淡々と昨夜のシスコ閉店レポート。

///

・店に着くなり見知らぬ人にビールをもらう。

・ほどなくして色んな人に会う、トビーさんは既に DJ 中。お店に来たときに DJ できることを知って一度家に帰ってからレコード持ってきたらしい。オズワルド卿の domina が。

・お店の前は既にカオス。自分はよく知らないけど HIPHOP 店はすさまじいことになっていたらしい。一部コピペ

---
977 :名無しチェケラッチョ♪ :sage :2007/12/11(火) 01:16:08 ID:???
久しぶりにケンセイさんの2枚使いを聞けたのと、
店長がMuro VS KenseiのMixTapeを出してきて
「みんなこれに入ってる曲探したろ?」
---

・続々と集まってくる人、お酒の勢いとなんだかアットホームな雰囲気も手伝ってかやたらと「はじめまして」とか言ってた気がする。楽しい反面。なんだかなー、と、ちょっと。

・HOUSE 店ではターンテーブルの上に寿司皿が乗ってたらしい。

・テクノ店の入口には手書きのメッセージが無造作に貼られてて、「まるで GIANT TAB みたいだ。」とかいろんなひとが言ってた気がする。

・あらかたもう漁られているだろうなーとか思ってたら、BIZZ O.D. (FORCE inc. とかから出してたひと、だいたいがシカゴっぽいトラックの上で曲名を連呼してる) とか sativae とか、 亡くなってしまったばかりの sueme のシングルとか、Mr.G (アドヴェント変名)とかガンガン出てきた(帰宅して聴いてみたらどれも変態揃いでしたありがとうございます)。あと久々に見た Jelicho の37番のタイトルは、"music don't lie." だった。

・時間が深く(といっても20時くらいに)なってきたあたりから、どう見てもトビーさんの選曲がおっさんホイホイ。circus bells から astral dreams って。あと acperience1 もかかってた。

・「焼肉やってたって!」 HIPHOP 店に入ってみたら(当時ここが本店で、テクノ店がまだなかった頃はここで買ってたのだけど、テクノ店ができてからは行かなくなったので10ン年ぶり)、確かに焼肉用の器具が、しかも炭火。それにしてもめちゃくちゃ音が良かった気がする。

・流石にすさまじいことになってきて ピーポ君登場。とりあえず21時までということで温情になった感じ。「今日は葬式なんです!」って言ってた人がいた。シスコ周辺には相当な数の人たちが。

・閉店予定時刻の21時近く、トビーさんが whistle song を。ブース前で手を挙げてるひとたち(含む自分)に、トビーさんもブース内から応える。そのあと disco to disco とかもかけててもう月曜の雰囲気じゃない。酒を、酒を~。

・なんか焼きそばのニオイがする!と思ったら、HOUSE 2号店前で焼いてた。やっぱり炭火。それにつられてお店に入ったら、Inspiration がかかって店内合唱。お前らどんだけこの曲好きなんだよ!俺も好きだけどね!

・Hi-Tech Jazz までもがかかって、22時を回った頃には店の照明も落とされ、とりあえずひと区切り(っていうかその後どうなったか知らない)。テクノ店の店長さんがお店の前で
「またお会いできることを楽しみにしています!みんなお酒は持ってますか?…乾杯!!!」

・24時前帰宅。

///

・テクノ店がオープンしたばかりの頃、40過ぎぐらいのサラリーマンがテクノ店を指差して「クラシックってどこいったの?」と店員さんに聞いてて、店員さんが「すいません、もう閉店してしまったんですよ」というやりとりを見ていたのををいまでも覚えてるけど、今回の閉店も、つまりは、そういうことだったのかなあと、ドライな部分では思ってみたりした。

・だけど、だけどなー。