your voices can't be heard so far.

2009/01/25

ドルアーガの塔ストを食べてきました。


・ということでパセラの期間限定メニュー、「ドルアーガの塔スト」を8人という大所帯で食べてきました。

■ カラオケ パセラ×ドルアーガの塔――コラボフードメニューは基本的にダジャレです - ITmedia +D Games
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0901/16/news121.html

1:禁断のローパー触手入りグリーンカレー
・普通にグリーンカレーです。辛味は後からきます。店員さんにも「けっこう辛いですよ」と言われました。

2:the Dessert of BLUE CRYSTAL ROD
・アイス。みんなで写真撮っているうちに溶けてきちゃったのでさっさと食べるのが吉です。

3:ドルアーガの塔スト
・でかい!上に乗っかっているのは綿菓子です。そしてどうやってコレが立っているのかは実際に食べてみてのお楽しみ、ということにしときます。「あー、なるほど!」と思うはず。根っこにはアイスがあるのでこれも早めに食べるのが吉です。


・どれも普通においしかったです。塔ストは思っていた以上に秀逸でした。というかパセラのハニートーストはいろいろ食べたことがあるんですけどハズレがないですね。8人がかりで3つ食べました。

・そしてカラオケなどは全く行わず、DS-10のセッションプレイ(ここうくんがミキサーを持ち込んできたのは笑った、しかしおもろいですねこれ)や多人数プレイを黙々と行うシュールな展開(あまつさえ1時間延長)の後、ここうくんの所望しているゲームソフトを探し求めて秋葉を徘徊、何度か心をバッキリと折らされながらも無事入手、須田町の良心的な飲み屋「あさひ」でぐだぐだ飲んで帰宅。なにひとつ生産的なことはしてないけど、相当楽しみました。

おつかれさまでした。>各位

/

・雑誌「アイデア」1月号の別冊付録として、raster-notonのビジュアルブックとCDが付いているということで購入。
■ [ idea-mag.com ] » IDEA NO. 332 : グラフィックデザインの変革
http://www.idea-mag.com/cgi-bin/book/catalog.cgi?language=jp&item=332



そんな中こんなニュース。
■ CR Blog » Blog Archive » The Designers Republic Is Dead; Long Live The Designers Republic
http://www.creativereview.co.uk/crblog/the-designers-republic-is-dead-long-live-the-designers-republic/

・まさかFROGMANが冬眠してしまったちょうど1年後にDRが倒産するなんて。

2009/01/23

無題。

・ダンスフロアで、ある晩のある瞬間にだけその音が落とされるからこそ、マッシュアップっていうものは(もっと言えばDJという手法そのものが)果てしなく黒に近いグレーでありながらも妖しい眩しさを帯びるものなのに、PCの電源と回線が繋がってさえすればいつでも手に入れることができてしまうニコニコで削除されたぐらいで騒ぐなんて、やっぱり野暮だと思う。元ネタ作ってる人たちがもし自分の知り合いだったら、削除されたくらいでそんなに騒げるんだろうか。

2009/01/19

tumblrを使い始めた。

・R-9くんのエントリに触発されて、使い方がいまいちわからなくて放置ちていたtumblrアカウントを再運用。

■ mixi日記をやめてTumblrを始めるガイド : EPX studio:
http://www.epxstudio.com/blog/2009/0118_let-yourself-free-from-mixi-and-go-tumble.html

・これとfirefoxのアドオン「tombloo」(http://wiki.github.com/to/tombloo) を使えば右クリックでガリガリとリブログ。やー、便利便利。
・これで、mixiとココとTHRUSTのページとか、もろもろの振り分けが自分の中でなんとかくはっきり分かれた気がする。
・サイドバーにも表示できるウィジェット見つけたけど、反映がいまいち遅いなあ。なんかいいのないかな。

2009/01/17

年始もろもろ。

・もう1月も半分。

・年末年始はあっという間だった。

・年末は公私ともに忙しかった。
・冬コミはなんとかいろいろちゃんとできてよかった。
・自分のDJを聴いた後日に冬コミでうちのブースに立ち寄った人が居たらしい。
・好きでやっていることだから当たり前なのだけど、真摯にやっていてよかった。

・冬コミ終わって2008年ラストのCHAOSはとにかく動いてた。
・自分のやっていることと、そこで起きていることがなんというかかけ離れている感覚を覚えることはたまにあるけど、最近ではまぁしょうがないかと思えるようになってきた。環境も違うし、求められているものが違うのだ、と思う。
・問題は「いずれか」であるはずなのに、たまたま選ばれたひとつを「すべて」と思い込んでしまうことだ。
・だからというわけではないけど、この時期に沸き起こっていた話題としてのライトオタクがどうのとか越境がどうのとか、実際のところ、どうでもよかった。おもろいと思ったら行けばいいし、おもろくないと思ったら行かなければいいだけのように思う。そもそも「~側」なんて発想はややこしくするだけなのではないかと。いろいろとそのあたりのテキストを読んだけど、みんな断定したくてたまらない感じだなーっていうのと、現場感覚の欠如による抜けが微妙な感じのもの(すごい抽象的な言い回しだなこれ)がすごい多くて(全部ではない)、ひととおり漁ったあとでグッタリしてしまった。
・年取ったからかなー。あー、老害にはなりたくないなー。

・年末忙しくて買えなかったほぼ日手帳が買えなかった。2月に4月始めのが出るそうなのでそれを買うことにする。というか年末過ぎて、ぱったりDJ予定が途絶えた。っていうか12月がおかしかっただけのような気がする。

・新年会とも言えるイベントはほんと良かった。自分のコンディションは芳しいものではなかったけど、楽しかった記憶しかない。あの空気がもっと根付いてくれたらいろいろおもろくなるんだろうなあ、と思った。

・数年分溜まっていた各種フライヤーの整理にようやく着手。問題はその分類。困った挙句、ハコごとをベースに分けてみたら割とスムーズに。あとはどうファイリングするか。レコード屋やクラブがガンガン減ってしまったことに比例してフライヤーという媒体も見かける機会がどんどん減っているような気がするので、なおさらとっておけるのならばとっておきたい感じがしている。とは言えいらないと思ったのは迷わず捨てた。物事には限度がある。


気に入ってるフライヤー。どれも行けなかったというのが悲しい。

・某liveを買おうか迷っている。