your voices can't be heard so far.

2009/02/25

犬 / マリー姐さん

買った〜。

副音声wwwww

/

あとザムド全話見た。良かった〜。

2009/02/23

中4日。



前の日記に書いた juno records へ注文したCDがもう届いてた。

・注文してから中4日って早過ぎ。軽く1週間はかかると思っていたので驚いた。

2009/02/22

DJしてた。

・昨夜はAVSSのDa/Leさんのお誘いで渋谷にできたらしい eya way (ヤーウェイと読むらしい)の音出しパーティで40分ほどDJ。誘われたのが週の途中で開催が金曜夜だったので告知のしようもなく。21時に仕事上がった頃になってもタイムテーブルすらわからなかったのでその必要があったのかどうかもわからなかったし…。

場所は電力館の向かい:http://r.gnavi.co.jp/e345400/

・DJブースとかまだなんか揃ってないというか前の店(ライヴバーだったらしい)の内装もろもろが残っているって感じでなんとも言い様がないのだけど、フロアより音からちょっと逃げることができるスペースが広そうな珍しい感じ。スピーカーの配置だけかもしれないけど広くなった val みたいというか。

・パーティ自体はタイムテーブルがギリギリまで決まってなかったこともあってか(自分も21時過ぎまで仕事だった)、各々のひとたちが自由にやらざるを得ない状況だったのと、比較的若い感じの音が多い中だったので、自分がいちばん空気読んでないDJ。結果的に最近買ったレコードをでかい音でミックスしながら試聴してたというか。ひどい。そういえば見知らぬ人にDJをガン見されたりしてたのだけどCDだと曲名わかんないよなー。
・久々に "Paris Hilton" かけた。



・FQTQさんのDJがベースラインがうねっていて聴いてて気持ちよかった。
・as U like のホリカネさんと初対面だというのにすごい長く話してた。

・帰宅して寝て起きたらすごい頭痛、土曜日を棒に振る。とりあえず洗濯までした。
・日曜日も寝ている気がする。

/

・いまさら Scuba のアルバムを注文。もう日本では当てが無かったので JUNO で。いつ届くんだろう。
・そのきっかけになったのはちょっと前のミックス音源。ダブステップと銘打っておきながらも、SurgeonやBaby Ford + EON とか絡めてたりしてカッコいい。
http://www.xlr8r.com/podcast/2008/11/dubstep-2008-scuba

2009/02/17

紹介:寝る前用CD。



* agraph / a day, phases [ ki/oon ]
http://www.agraph.jp/

* gramm / personal rock [ corde / source ]
http://www.youtube.com/watch?v=KNXQNe0YYRU
(この名義のが無かったので本名名義の)

* rod modell / vibrasound ( the deepchord yars 1999-2004 ) [ silentes ]
http://www.youtube.com/watch?v=dz2Q627LQq8

2009/02/07

ガレッガ13周年。



・自分にとってオールタイムフェイバリットのビデオゲーム「バトルガレッガ」が、マスターアップの1996年2月3日から今年で13周年を迎えました。中学生!

・当日の夜、バトルガレッガ研究所のketさんによるustreamでのプレイ配信を拝見しながら、その精度の高いプレイに深夜でありながらも盛り上がってすっかり夜更かししてしまいました。
・お懐かしい方にもオンラインで出会えたりもして、まさか発売から13年経った今でもリアルタイムで遊んだりいろんなひととコミュニケートできるというのは、いちプレイヤーとしてラッキーだなあとしか言い様がありません。プレイスキルにおいては一定のラインを超えることは結局まだ叶っていませんが…。それにしたって、自分はいろんなポイントで運がいい、と思います。

・発売からかなり早い時期に基板を買った友人から数日だけ借りた際に、当時としては出来過ぎの展開で最終面に到達しながらも、気がついたらコンパネによだれを垂らすほどにガン寝した過去があったせいか、いまでも自宅でゲームをやることはほとんど無いのですが、また家でもプレイする環境できればいいなあとか思ってますが、果たして。

・ちなみにそのustreamでの配信を見る前にお店で遊んできたのですが、相も変わらず2ボスが降りてきませんでした。

2009/02/01

週末記。

土曜日:
・ゆっくりと起きて洗濯物の処理をしてから渋谷アマテラでのIntersect Fractional. Vol.9へ。
・groovetuneのアルバムリリースパーティもかねていて、ご本人のライヴはアルバムのようにミドルな感じのライヴなのかなーと思いきや、ハードなセットでびっくり。そっからいろんな人との話もありつつ最後までガッツリと。今回はストレートなフロア仕様だったHIGEさんのライヴセットやSCOUSEチームのDJ、あと初めて聴いた SHIMAMURA さんのDJとかいろいろカッコよかった。ラウンジはネタが強烈過ぎて書けないw(書いて伝わると思えない)

/

・いちど帰宅して仮眠を取って、日付が変わるころにリキッドロフトでの、"HIP-HOP"というまんますぎる名前のパーティへ。
・ヒップホップとかその周辺の音は、フライングロータスを聴く程度で止まるかなーと思ってたけど、ちょっと探せば刺激的なものはそこらじゅうにあるんだなーと、自分でも驚くほどにいまだに地味にいろいろ聴いてみているタイミングでのこのパーティだったので(というか今回行ってみないとそのままこの手の音楽を大きな音で触れる機会はないんじゃないかと思ったからというのもあったから)行ってみた。DJにムードマンさんやケンセイさんが出るというのも大きかった。

・どのひともそれぞれ良かったというか聴いてて楽しかったのだけど、ケンセイさんのDJは楽しいというのに加えてにすげーとしかいい様がなくて、テクニック云々よりも、周りにいる人たちを(DJブースはフロアとバーラウンジの間に置いてあったので、結果的にDJは四方から人に囲まれている状態でプレイしていた)次々とそのうねりに巻き込んでいく細かい選曲に圧倒されっぱなしだった。

・どんな音でもどんなパーティでもフロアにうねりが出るあの感じは変わらないということなんて、ずっと前からわかってたつもりだったけど。まだまだだった。

・さすがに昼から遊んでいて疲れてしまったので5時前にリキッドを出て帰る。

日曜日:
・ずっと寝ていた。