your voices can't be heard so far.

2009/06/04

5月。

全然ここに書いてない。

・tumblrには月に200以上ポストしているというのに。
・もうメモはtumblrしかない感じ。ケータイでもreblogできたらとか最近いつも思う。

/

5月週末。

■5/2: scuba @ module
・メインフロアが禁煙になってた。でかい液晶モニタが設置されてたのでたぶんそのためなのか。
・音がかなりよくなってた。
・ほぼ全編ダブステップだけど、ミックスの仕方とか展開の流れがほんとテクノ的、というのを象徴するかのように、終盤にかかったのはジェフ・ミルズだった。おもろかった。

■5/9:ロクゼロ @ akiba space 6.0
・風邪で散々だったクンロク(帰宅したあとあまりの悪寒に気を失いそうになった)ではお酒を全く呑めなかったのでガンガン呑んでたらDJのときキックが遠かった。
・なんといっても楽天斎・総長・ハードの各氏のMCには持ってかれた。先の出番だったquarta330くんのときのスリリングな絡みのカッコよさはたまらなかった。
・実は出るまでに紆余曲折あったのだけど、そんな中でも出るまでにもろもろサポートしてくれたじくうくんとNackyさんに感謝を。

■5/16:鷹鷲隼 @ 青山蜂
・4Fの内装が変わっていてびっくりした。あんな居心地いいと足に根が生える。
・NUMB+SAIDRUMは相変わらずの音のぶっとさ。あとリズムの刻み方に対するアプローチが独特でもうねりは全く失われていないのもかっこいい。
・でもいちばん踊ったのはANIKIさんのときだった。このときすでに風邪引きかけていてあんまり動けなかったのが残念。でも楽しかった。

■5/23:GEKKO NIGHT @ 新宿ロフト
・スタッフ合わせて471人居たとか。すげえ。
・スペシャルゲストは京田監督とニルギリス!ニルギリスは当日朝に出るのが急遽決まったのでスタッフですら知ったのが入り直前。サプライズにもほどがある!

・決してトラブルフリーではなかったけど(流石にそのときは元気なくなった)(日本人だし大人なんだから日本語の説明くらい読んでそれを守りましょうよと)、それでも、そんな野暮な連中よりも、数多くのひとたちによって、「ラストまで楽しむ」という気概に溢れたフロアの雰囲気に飲みこまれつつDJをするというのは至福でした。送り手という意識もほとんどなく、ただただ一緒に楽しんだという感覚。あの中で出来たというのはしばらく自慢したいくらい。

・DJセット。後半はガチガチに決めていたのだけど、前半どうしよう、ああそうだなんとか劇場版終盤の空中戦の感覚をフィードバックできないかなーと思っていたら、DJブースにあらわれた京田監督の選曲が思いのほかアグレッシヴで(最初にターンテーブルに載せられたのは、trax盤の "start it up"だった)、もうこれは徹底的に飛ばすしかないというのを出番直前で決めて、レコードをとにかくソート、途中の変更も入れつつ50分枠で16曲のずるむけたセットに。BPMはここ数年で自己最速の148(というかパーティ通して速かった気が。ヴィラロボスとかほんとに売れてんの?っていうくらい)。前回かけられなかった sakura のライヴヴァージョンはもちろん、今回用に作った kiseki のマッシュアップもかけた(そしてご本人からの感想に感涙)
・あとロフトのスタッフさんたちの手際の良さが凄まじかった。
・ほんとすごいパーティだったなあ。多謝。

■5/30:160 @ 茶箱
・実は久々の茶箱。
・ゲッコーの勢いを引き継ぎつつもゲッコーには借りを作らないセットで。半分ダブステップ、1/4がクリックやディープミニマルのピッチを極端に上げたもの、残り1/4がハードテクノ。終わってみればBPM147って。ダブステップ群はまだまだ「かけてるだけ感」があるのでそれは今後に。とは言えあとで録音聴いたら意外に良かったかもとか(自画自賛)。

■5/30:kode9 @ module
・着いた頃には quarta330くんのライヴが既に終了…。
・kode9 のDJは既に始まっていて…それからあっという間の約2時間、ガッツリ踊らされる。今月頭に観た SCUBA のかなりテクノ寄りな DJと対比しようにも、同じダブステップあたりのDJでもここまでかけ方違うかー、でもって懐深いなーという印象(最終的にドラムンもかかってBPM160くらいになってた)。直前の160でダブステップをたくさんかけてただけに、ちょっと凹むくらい良かった。フロアの熱量も相当なものだった。

///

・ゲッコーの前に劇場版の小説読んでた。振り返ったり違うとこ観たりできておもろかった。
・伊坂幸太郎「チルドレン」読了。おもろい。次は「魔王」。
・皆川亮二「PEACEMAKER」3巻ようやく買って読んだ。すごい。完璧。

・6月は節制したい。とはいえ19日の scionversions には行く。